靴や靴下の不衛生も足の臭いと関係している

足の臭いを発生させる原因として靴や靴下の衛生面の管理ができていないことも関係していて、特に足の蒸れやすい人とかは消臭・防臭対策をしっかりとすることをおすすめします。自分も足の臭いに悩んでいたときがあって、原因は足の蒸れによる汗をはじめ、足裏に付着している雑菌・細菌が関係していて、対策をしっかりととることによって、それが改善されたので安心しております。

足の臭いは足が蒸れていると起きやすく、日頃からの消臭・防臭対策は大事となっております。足の臭いを抑制するためのアイテムとかが販売されているため、そういったのを買って対応すればそれなりに効果を得ることができます。

靴の中に10円玉とか消臭用の炭とかを入れておけば、臭いの発生を防ぐことができますし、自分は靴の中に普段から10円玉を入れっぱなしにしていて、靴を履いているときも中にいれてありますが、臭いが殆どない感じとなっています。

ちなみにその10円玉は定期的に洗ったりしていて、清潔感をしっかりと保っております。また、お風呂で身体を洗う時に足裏全体やかかと部分をはじめ、足の指の間とかも丁寧に洗いその後は保湿とかをしていたりします。日頃からの努力が足の臭いを発生させることを抑止できるのでしっかりとやっていくことをおすすめします。

SNSでもご購読できます。